March 2014
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のsketch book
sketch book 足立社長のフォト日記
« 2013年12月 | 2014年03月 | 2014年04月 »

3.11

今日で東日本大震災から3年経ちました。
改めて、被災した方々に心よりお見舞い申し上げます。

朝からメディア各局で3年という月日で何が変わり、何が残されたままなのかを放送しています。現在の被災地の映像が流れますが・・・私の眼には何も変わっていないようにしか見えません。まるで時が止まったままの状態です。何をしようにもまず、原発事故による放射能の汚染が壁となっています。傷跡は残り、荒廃が進んでいます。

ヤフーのトップページに掲載されていた記事が心に留まりました。震災後のビートたけし氏の言葉だそうです。
「テレビや新聞でも、見出しになるのは死者と行方不明者の数ばっかりだ。だけど、この震災を『2万人が死んだ一つの事件』と考えると被害者のことをまったく理解できないんだよ。そうじゃなくて、そこには『1人が死んだ事件が2万件あった』ってことなんだよ。2万通りの死に、それぞれ身を引き裂かれる思いを感じている人たちがいて、その悲しみに今も耐えているんだから。」

忘れてはならない、当時の強い思いをどのように形にしていくのか・・・。

スタッフN

ひな祭り

blog-6-1.jpg昨年末より長い冬眠に入っておりました。気づけばもう3月。 


ひな祭りです。
息子が保育園で内裏雛を作ってきました。
作品をみることで息子の成長がよく見え、しみじみ眺めてしまいます。


ひな祭りといえば、男の子ではなく女の子の成長や幸せを願う行事ですよね。女の子が誕生するとひな人形を用意して、その娘にかかる災いを人形に身代りになってもらうという意味合いがあります。親の心が込められている、大切な行事ですね。

www.adachiwoodworks.com