February 2011
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最近のsketch book
sketch book 足立社長のフォト日記
« 2011年01月 | 2011年02月 | 2011年03月 »

奇遇とファイト!

beppu_tsugekougei.jpg東京出張のオフ日に、以前から気になっていた場所へ職人さんと出掛けてきました。御徒町から秋葉原に続く、JR山の手線の高架下に出来た新しい場所です。

【 2k540 AKI-OKA ARTSAN 】

アクセサリー・皮革製品などのショップが並ぶ中、ふと足を止めたオープンな感じのお店で、そこにいたお店の方に話しかけました。

私「 このつげの櫛、去年、別府で立ち寄った工房の細工物みたいね... 」
     
お店のかたは急に立ち上がって、
「 あの、僕 別府です... 」

私「 え?私達、地元で評判のラーメン屋さんに連れて行ってもらって... 」

彼「 はい、その向かいの別府つげ工芸です! 」

私「 じゃ、公園の斜め向かいの? 」

彼「 はい、ここに出ること一人で決めて、親父に行きますって断言して東京に出て来ました! 」

まさか自分の実家の工房を知る人と出会うとは!と彼はビックリしながら、現在 ≪匠の箱 にほんのこうげい≫ のメンバーとなり、この場を通じて技術を共に継承する志を持つ人との出会いを求めていると話してくれました。

先細りの伝統工芸の業界に新しい商品を開発して挑戦していく!と熱く語る気概に心を打たれ、頭が下がります。
交換した名刺に細かに連絡先まで書き込んでくれた彼の手が、やがて大きな未来をつかんでくれることを祈ります。

【 私もがんばるぞ! 】って勇気づけられた出逢いとなりました。

ついつい話に夢中になっちゃって写真を撮るのを忘れてしまったので、「別府つげ工芸」さんのホームページのご紹介です。

見ていただくと、出会った元気な若者の顔がご覧いただけます⇒【別府つげ工芸】http://www.tsuge-kushi.com/

2k540 AKI-OKA ARTSAN はこちら⇒【2k540 AKI-OKA ARTSAN】http://www.jrtk.jp/2k540/

ムクロジ

mukuroji.jpg写真は、≪ムクロジ≫という木の実です。
これから製作するテーブルの材料を見に行った木材屋さんで戴きました。

この実の果皮にはサポニンが含まれていて、別名石鹸の木とも呼ばれてるそうです。さて、この茶色の実の中に入っている真っ黒な種子、いったい何に使われていると思いますか?

羽根突きの風景は、最近ではお正月にもめったにおめにかからなくなりましたね。
羽根の根元のあの真っ黒な謎の球体。実はムクロジの種子で作られているんですって!

コーンコーンという音。懐かしいですね♪

www.adachiwoodworks.com