June 2009
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
sketch book 足立社長のフォト日記
銘木

meiboku.jpg無垢の一枚板を使ったカウンター製作のご注文をいただき、材料の選定のために銘木屋さんに行ってきました。
銘木工場には、床材や床柱または座卓用の原木を加工して出荷するなど、それぞれ専門分野があります。

こちらの工場では座卓やテーブルの天板を主に扱っています。原木の皮をむき、磨き上げて塗装まで一貫して製作する、徳島では有数の工場です。

広大な敷地にはケヤキ、タモなどをはじめウォールナットやチーク、『この〜木なんの木、気になる木』で皆さんご存じのモンキーポットまで十数種の原木が積み上げられています。

「数年に渡って乾燥させながら管理するので、大変な仕事ですよ!」
とおっしゃっていた社長さんは、大きな体で優しい眼をした、不景気風を追い払うような勢いの頼もしい方です。
私も大きな社長に見習って、頑張りますっ!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




(スタイル用のHTMLタグが使えます)

※コメントを投稿すると処理に多少時間がかかる場合があります。
 投稿ボタンを押した後は、コメント受付画面に切り替るまでしばらくお待ちください。
www.adachiwoodworks.com